S w a m p y D o g - my laidback life

A moment in Prague #12


d0349265_14450126.jpg


同じヴルタヴァ川沿いでも少し上流に行くと観光客がグッと減って
この辺りはもう地元の人々の生活圏なのだなと感じました。

しつこくトラムの風景を投稿していますが新旧の車両が揃い踏みということで^^;;
乗り心地はかなり悪いけど私は風情のある旧型が好きだな〜
大きくて高々と伸びるパンタグラフもかっこいいんですよ。

GXR
MOUNT A12
NOKTON classic 40/1.4 SC









d0349265_14333653.jpg






d0349265_14333792.jpg


街中のあちこちで青空市場を見かけました。

撮影したのは夕方に差しかかろうという頃。
買い物客も増え始め、お店の人は書き入れ時前の準備に余念がない様子でした。





[PR]
by swampydog | 2018-12-01 06:05 | GXR | Comments(2)
Commented by imai209 at 2018-12-01 14:55
石畳もトラムも旧くからあるものをうまく使い続けているところにヨーロッパの懐の深さみたいなものを感じますね。 この高いパンタグラフも工業デザインとして面白いです。
Commented by swampydog at 2018-12-01 16:32
imai209さん
いつもコメントをいただき、ありがとうございます!
ヨーロッパの多くの都市が一定の不便を受け入れてでも残すべきところは残す、守るべきところは守る、屋根や壁の色、屋外広告など、規制をかけてでも街の景観を大切にしている姿勢にとても惹かれます。(その分だけ日本に帰ってくるとがっかりしますが^^;;)

トラムはわりにスピードを出して走るのですが、旧型車両のパンタグラフはこんなに大きいのに(当たり前だけど)しっかりと架線をトレースしていて妙に感心しました。