S w a m p y D o g - my laidback life

opens at noon


d0349265_15220264.jpg



Firenze



DP3 Merrill


今回の旅行時の為替レートは1EUR=126円〜127円程度だったけど...

何をどこで食べるかにもよるがやはり高くつく。
質・量ともにそこそこ十分な食事が激安でチョイス出来る日本の外食産業に改めて感心。

リーマンショック前の超円安(1EUR=170円超とか)の頃に
出張先のパリで日本円換算価格と料理の内容にあまりのギャップを感じて
「せめて大盛りにしてくれぃ」とウェイターに懇願した先輩をふと思い出した(笑)
為替のせいなんだからお店にしたら迷惑千万な話なんだけど 。。

[PR]
by swampydog | 2017-06-05 16:11 | DP3 Merrill | Comments(4)
Commented by backpacker88 at 2017-06-06 01:06
よく分かります ^^;
そうそう、日本の外食産業のような店があればイイですよね
国や街によっては、セルフサービスの店がありますけどね
Commented by lily1406 at 2017-06-06 08:19
swampydogさん おはようございます(^^)
どのお写真も素敵ですがこの1枚は特に惹かれました。
見ていてどきどきします。
ここには人が写っていないのにいろいろな人も想像しちゃいました。
Commented by swampydog at 2017-06-06 10:19
backpacker88さん
そうですね。
あちこちとはいきませんが
フードコートのようなところを見つけられれば
日本ほど安くなくてもそれなりに節約出来るのですが ...

せっかく来たからとレストランに入って
ついついいろんなものをオーダーすると(笑)

でも誘惑に負けちゃうんですよね。←自己責任!
Commented by swampydog at 2017-06-06 10:47
lily1406さん
コメントをいただきありがとうございます!
ちょうどランチタイム前の準備が完了してもうすぐ開店というタイミングでした。

例えば商談を兼ねたビジネスマン、久しぶりに会った友達どうし、歩き疲れたツーリスト...
お昼時とはいえ結構な時間を割いて食事と会話を楽しむ人が多いですよね。
このお店もきっといろいろな人たちで賑わったことと思います。

lily1406さんはライカのデジタルとフィルムの両方で撮られているのですね。
いつも楽しく拝見しています!
宜しくお願いいたします。