S w a m p y D o g - my laidback life

Green Therapy


d0349265_16465028.jpg




d0349265_16533541.jpg



心が整い、ストレスや病にも効くとか ...


とはいうものの森の中に埋もれているわけにもいかず。
昨日はとても暑かった。
今日は蒸す。
あ〜 気力・体力減退の嫌な季節が迫ってきた 。。


たまにはカラーで ...
深緑はFoveonに限る!!
個人的な好みですが(笑)


DP3 Merrill




[PR]
by swampydog | 2016-05-25 17:04 | DP3 Merrill | Comments(4)
Commented by 108_lapis at 2016-05-25 19:29
この程度の状況なら、現像に苦労しませんか?
>merrill
Foveon、気にはなっているのですが、
「言う事を、全く聞いてくれないじゃじゃ馬カメラ」
という評価ばかりを見ていると、どうも恐ろしくて・・w
Commented by swampydog at 2016-05-25 20:42
私のFoveon歴はDP2 Merrillの発売当初からですが、気に入った画像はほぼ全てSIGMA Photo Proの現像で仕上げています。
カラーもモノクロも結構気楽にやっていて、Lrの方がむしろ悩んだり、弄り倒しておかしなことになりがちです。弄り過ぎて撮って出しのJPEGの方が良かったなんてことも(笑)

カメラの方は確かに高感度は弱いし、書き込みも遅いし、他にも不都合は色々ありますけど、出てくる画像を見たら全部許せます。
相性もあると思いますが、僕はどちらかというとじっくり撮る派なので鈍いカメラは大丈夫。
基本的にDP2M, DP3Mは撮れないものは撮らないと割り切っているのですが、そんなに困った記憶はありませんね。

Commented by 108_lapis at 2016-05-25 21:04
ありがとうございました。

それにしても、ライカを使う人って、
何故にFoveonも使っている人が多いのか
何故にFoveonに惹かれてしまうのか

不思議だと感じてます ホントに(はは
Commented by swampydog at 2016-05-25 22:49
私の場合はFoveonの画の魅力もありますが、レンズ性能の高さが大きいです。
DP3Mのプロモでセイケトミオさんが撮られたプラハの写真を見た瞬間にイチコロでした(笑)
ライカもレンズの魅力が大きいと思いますが、どちらも総合性能が上回るカメラが色々ある中である種のオタク心をくすぐられるからでしょうかね。